俗物精舎|SOUTHBAY TATTOO JAPAN

1970年より兵庫県尼崎市で刺青・タトゥーを中心にアート活動しているSOUTHBAY TATTOO JAPAN 所属アーティスト2名によるブログ。
二代目彫寿-Horiju II & 寿舞-Jumai(女性彫師)
<古典水墨肌絵刺 尼崎彫寿一門>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
<< 背中も中々の痛さです。 | main | 色もねぇ〜痛いんですよ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | -
頑張るメン。
お仕事を終え、自宅に帰ってからの静かな深夜。
ここからお客様ご依頼のタトゥー下絵の作成が始まります。
私はこの時間帯のほうが落ち着くため、お昼間に作成することはあまりありません。
文字通り闇でコソコソ描いている油絵も同じで、ほとんどが深夜帯に制作しています。

写真は油絵用アイデアスケッチで、ここからエスキースを作って考えていくつもりの段階です。

簡単にいえば、パーツの段階です(笑)。
なので、使わないパーツも沢山出て来てしまいますが、なるべく沢山描きます。
えらい和彫りなモチーフがドーンですね。

今まで何となくプライベートな絵にお仕事の匂いを持ち込むのは駄目だと思っていたのですが、その考えを捨てることにしました。
器用な人間でもあるまいし。

ってな感じでペースはどうあれ闇でも頑張ってます。

ちなみに梅雨時期真っ只中になると、毎年お仕事に空きが多くなりがちなので…。
お昼間に油絵を触ることが多くなりそうですね、うーん。


そして…またまた関係ない話題をくっつけてしまいます!

04.14 Wednesday「更新どう しよう〜悩むなぁ〜」で、

二代目が悩んでいたライセンスの更新が完了し、新しいラ イセンスカードと証明書が到着しました!

FAXが通信不可だったため、メールで更新用紙を送付したのですが、OKです的な返信が無く駄目ポと諦めておりました。

いやーびっくりした!
なにはともあれ、無事に完了して嬉しいです。

| 寿舞(じゅまい) | jumai | 02:06 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:06 | - | -










このページの先頭へ