俗物精舎|SOUTHBAY TATTOO JAPAN

1970年より兵庫県尼崎市で刺青・タトゥーを中心にアート活動しているSOUTHBAY TATTOO JAPAN 所属アーティスト2名によるブログ。
二代目彫寿-Horiju II & 寿舞-Jumai(女性彫師)
<古典水墨肌絵刺 尼崎彫寿一門>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
<< りんごの餌食 | main | またのご来店、心よりお待ちしています。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | -
南高梅の献身
何年か前に「おばあちゃんの知恵袋」にハマり、試しに作ってみて以来、やめられません。
真夏に向けての梅シロップ!

100614s.jpg今年も作ってしまいました。
おまけにレモンシロップも。

色んな作り方があるみたいですが、私はリンゴ酢と氷砂糖で作っています。
3〜4週間おいて完成、シロップを使い終わる頃には、梅がシワシワになって脳のようになって見た目キモいのですが、美味しいのです。
脳のようになるまでに、シロップと一緒に梅本体も食べる方もいらっしゃるようです。

梅やレモン(柑橘類)にはクエン酸がたくさん含まれているので、疲労回復などに大変良いとされていることは有名ですが、本当に夏バテにはいい!と実感させられます。

これを水やソーダに混ぜて飲んだり、寒天梅ゼリーを食べたりして楽しんでいると、長い間ひどい夏バテで…みたいなことは無くなりました。

疲労回復だけではなく、他の効果もたくさんあるのだと思いますが、なにしろ身体の調子がすこぶる良いのです。びっくりです。
夏だけじゃなく季節問わず作りたいくらい大好きで…体感して貰わないと伝わらないと思いますが(笑)

去年までは梅シロップだけだったのですが、たまたま行ったスーパーでレモンやオレンジも御勧めしていたので、お楽しみの幅が拡がってしまうぞと思い、今年はとりあえずレモンも。
レモンの皮は苦味が少し出てしまうので、嫌な方は剥いてしまうみたいですが私は柚子っぽい感じが好きなので剥きませんでした。

1006141s.jpgレモンは梅よりも完成が早いのですぐ頂けます。さっそくレモンジュースを楽しみました…美味!!
レギュラー入り確定です。
この勢いで多分オレンジ・グレープフルーツも作ってしまいそうです!

こうゆう昭和で素朴な楽しみ方をして暮らしています。
地味ですねえ(笑)



| 寿舞(じゅまい) | jumai | 04:49 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 04:49 | - | -










このページの先頭へ