俗物精舎|SOUTHBAY TATTOO JAPAN

1970年より兵庫県尼崎市で刺青・タトゥーを中心にアート活動しているSOUTHBAY TATTOO JAPAN 所属アーティスト2名によるブログ。
二代目彫寿-Horiju II & 寿舞-Jumai(女性彫師)
<古典水墨肌絵刺 尼崎彫寿一門>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
<< 彫り増し(額の拡張)〜その3〜 | main | 彫り増し(そして、胸割りへ)〜その2〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | -
彫り増し(そして、胸割りへ)〜その1〜
彫り増し(額の拡張)〜多分、その1〜
彫り増し(額の拡張)〜その2〜 
彫り増し(額の拡張)〜その3〜の続きです。
それ以前の作業は携帯サイトで見れます。こちら
同じお客さんの刺青拡張の記録的な感じになって来ましたね。笑

〜その3〜で一応の終了となった額の拡張ですが、あの後、ひと月程してムネワリ
への拡張の依頼をいただきまして、今回はその工程です。
〜その3〜の最後の写真と合わせて見ていただくと分かりやすいかと思います。

腕(カイナ)を既に入れておられるお客さんの殆どが、ミキリの形を崩すのを躊躇される様で此方のお客さんも随分、悩まれたようです。
スジの前の日は今の形の名残惜しさから、なかなか寝れなかったそうです。

図柄は色々と相談して、道成寺の清姫と鐘です。

背中側と太もも、胸部が既に塞がっているので、色々と配慮して書きました。
つなげるとこんな感じです。

いつもどうり濃い目に見えますが、時間が経てば墨の色が、合って来ると思います。

写真の時系列がおかしいですが、比較的つなぎ難い脇下部分はこんな感じです。

少し時間がかかりますが完成したら、また載せますね。






追伸、いつもお土産有難うございます。この場を借りて御礼申し上げます。笑

-------------------------------------------
Tebori&Machine Works
HORIJU&JUMAI-Family Shop
TATTOO・刺青デザインのご要望は
SOUTHBAY JAPANへ!女性彫師も在籍!!
予約電話受付:PM:14:00〜PM:22:00  
TEL:06-6419-4005 (水曜定休)
兵庫県 尼崎市 道意町 3-11
古典水墨肌絵刺 彫寿一門
PC:http://www.southbayjapan.com
携帯:http://www.southbayjapan.com/m
Facebook:http://www.facebook.com/southbayjapan
-------------------------------------------
| 二代目彫寿(ほりじゅ) | 刺青・TATTOO | 03:33 | comments(2) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:33 | - | -
いつもお待たせして、すいません。。大きな作品は中々先が見えないので気長にお待ち下さい。笑
| horiju | 2012/02/22 6:24 AM |

御無沙汰してます。カッコいいですねー繋ぎに無理がなく魅入りましたよ。今後の更新も楽しみにしてますね
| 待ってました | 2012/02/20 9:17 AM |











このページの先頭へ