俗物精舎|SOUTHBAY TATTOO JAPAN

1970年より兵庫県尼崎市で刺青・タトゥーを中心にアート活動しているSOUTHBAY TATTOO JAPAN 所属アーティスト2名によるブログ。
二代目彫寿-Horiju II & 寿舞-Jumai(女性彫師)
<古典水墨肌絵刺 尼崎彫寿一門>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | -
御手々の温もり
少し前になりますが、寿舞がお世話になった教授の退官慰労会に行って参りました。

教授も勿論のこと、参加した元生徒達同士も久しぶりに顔を合わせた人も多く、近況報告など聞いたり、教授と写真を撮ったりの楽しい時間を共有しました。
教授の新しいスタートをお祝いし、感謝の気持ちとともに皆で寄せ書きしたスケッチブックとプレゼントを贈ったのですが、スケッチブックは元生徒の1人が挿絵を入れてくれていて、とても可愛くて感動!
ただ私のメッセージが結構な汚い殴り書きのような字になってしまったのが心残りです…うう。

教授もたいそう喜んで下さり、感動のひととき。
母校に行っても会えないのは寂しいですが、教授の個展に行ったりしてまたお話したいと思っています。

慰労会後、少しして教授からお手紙が届きました。
慰労会への嬉しい気持ちと、一言、私へのメッセージ。
うう感動します…!

それからすぐ、東京の友人からも手書きのお手紙が。喜!

やっぱりお手紙っていいな、素敵だな、と解ってはいても改めて実感しますね。
デジタル社会は便利ですが、やっぱり心に響き率は半端ではございません、手書き。

寿舞も無類の文具好き、素敵文具や素敵紙類には目がありません。
使ってこそ、伝えてこそのお手紙。
たまにはユックリと珈琲でも飲みながら、相手を想いつつ、したためたいものですね。


| 寿舞(じゅまい) | jumai | 23:17 | comments(0) | -
贅沢ティータイム

お久しぶりにお会いしたお客様からお菓子の差し入れが…!

うーん美味。パッケージも可愛い…。
二代目と共にぺロリと美味しく頂きました。ご馳走様でした!

見た目の割りにお菓子を自分であまり買わないので、たまの贅沢を存分に楽しみましたよ。

それにしても、差し入れ上手な方はどこで美味しいものの情報を入手されているのかしら、といつも思います。


そして全く関連性は無いですが、買ってしまいました。

えてこでもわかる般若心経。

まだ読んでいる途中ですが、面白いです。
般若心経を聞いて、ちょっとでもお坊さんカッコいいな、とか思ったことがあったり、仏教について基礎知識を持っているという方は尚更かと思います。

今このブログを書いてて改めて画像を見て気づきましたが、帯にいとうせいこうさんが…。
せいこうさんとみうらじゅんさんとの「見仏記」も買ってしまっているので、完全に同じカテゴリにヤラれているようですね。
うーんやられた。

| 寿舞(じゅまい) | jumai | 00:39 | comments(0) | -
京都満喫。
京都国立博物館での没後400年 「長谷川等伯」 特別展を鑑賞してまいりました。

この日は空前の大ヒットといえるでしょう、110分待ちもあったらしく、大変な盛況ぶり。
私が長蛇の列最後尾に並んだ時は80分待ちでした。

快晴で日差しが強く、京都国立博物館が用意してくださっていた傘を拝借。日傘を持参していなかったので助かります。

80分といっても、列はチョコチョコ進みつつ待っていた感じで、実際はおそらく40分〜45分くらいで館内に入れたと思います。

ただ館内も当然、凄い人数になっているので、譲り合って入れ替わって観て行く状態。
松林図屏風を離れて観るのは無理です(笑)!
以外にも仏涅槃図の前に人が少ない、ってのが印象的でした。絶対設置大変だったろうに…。
出口の等伯グッズも大盛況で、お猿Tシャツ欲しかったんですがあまりの人数に諦め、図録(カタログ)のみ購入して脱出しました。
いや〜あらゆる意味で凄かった。

この日は等伯展に行く前に京都国立近代美術館に寄り、マイ・フェイバリット-とある美術の検索目録-も観覧。こちらも贅沢な時間を過ごさせて頂けます。
普通にひととおり観て2時間くらい経っていたので、展示室内に置いてあるファイリング資料なども全てジックリ読み込んでいたら、もう1時間は余裕がいることと思います。
ちなみにここのカフェも落ち着いた雰囲気で素敵でしたよ!

どちらの展覧会ももう一度行きたい気分モリモリです。

等伯展の後は国立博物館のすぐ近くの七條甘春堂さんの甘味処「且坐喫茶(しゃざきっさ)」へ。

前から行きたかったのに、いつも時間が遅くなってしまって諦めていたので嬉しい!
抹茶の菓子膳を頂きましたよ。

写真を撮った後に気づいたんですが、抹茶器の後ろには小さな折鶴が。かわいい!
こうゆう胸キュンな演出素敵ですね。

お菓子のお味はスッキリしたしつこくない甘さ。少しだけ渋みの薄茶も美味しい…うーん全体的に丁度良すぎるぞ。大好きだー!
ここもまた行きたいと思います。

心身共に大満足で京都にやられた一日。
御一緒した二代目も大変満足していた模様ですが、慣れないバス移動と散策で疲労困憊、強い日差しに晒された結果、日焼けしてメキシカン風になっていました。たいへんだ!皮めくれませんように。

| 寿舞(じゅまい) | jumai | 03:55 | comments(0) | -
癒しんす。
何時もHDD録画して美術系番組を楽しんでいますが、先週の「日曜美術館」で森村泰昌さんと姜尚中さんの絡みを満喫していたら、次回の「美の壷」のCMが。
日本の犬特集でワンコ映像が流れていたのですが、その中に「」の映像登場…。
可愛すぎる〜こんなん絶対見るやろ!と即座に録画予約。たまらんですね。

二代目は幼稚園くらいの時に狆を飼っていたそうなんですが、私は触れ合ったことが無く…。
見た目もさることながら、めちゃめちゃ可愛いらしいです狆。ずるい…。

義母宅にいるペキニーズにドキュンとやられてから、鼻ぺチャ犬にはまってしまい、いつかは狆を…と思っています。

写真は義母の飼い犬、ペキニーズの「ランちゃん」。かわゆす。
よくシーズーに間違えられますが、飼ったことが無いと解らないかもしれませんね。

元々が中国宮廷内で大事に飼われていた特殊な犬種だそうで、なるほど性格も犬らしくありません。

飼い主や家族にはハンパなく愛情を示してくれますが、それゆえ独占欲が強いので同居犬に厳しかったり、家族以外の人には全く愛想が無かったりします。
ランちゃん以外のペキニーズもコンビニの前で飼い主待ちしてるのを見かたりしましたが、やっぱり他のコンビニ客が「可愛い〜」と撫でたそうにしていても尻尾をピクリともさせませんね。
この媚びない感じが犬らしくなくて嫌だという方もおられるでしょう。

頭がいいのでご機嫌を損ねるとこんな感じで嫌な空気を出します(笑)
表情の多さも魅力!
それぞれのコで勿論個性がありますが、犬種としてそこは共通してるのではないでしょうか。

ハマるともうたまりませんよ。

ランちゃんも義母宅に来てもう14年目の老犬、ぼちぼち元気な日と調子の悪そうな日がはっきり解るようになっていて心配です。もっと長生きしてくれたらいいけどな。

ちなみに気になった「美の壷」の日本の犬特集はNHK23日夜10:00〜。ワンコ好きな方はぜひに。

| 寿舞(じゅまい) | jumai | 23:16 | comments(0) | -
イタダキマン。
すっかり暖かい気候になり、寿舞はもうすでに、余すことなく汗っかきぶりを
発揮しております。
11月くらいまでフェイスタオルを持ち歩く日々、今、始まる。力瘤。

こないだお客様から刺青本を頂きました。

身内の方の彫りたい刺青を考える際の参考にしようかと思って購入されたものだったそうですが、少し希望する趣旨と違ったようで、「良かったらどうぞ」と!
寿舞図書に寄贈、ですね。

私はお客様と相談したり、下絵を作る際、イメージが伝わりやすいので、何か参考資料がある場合はお持ち頂いてるのですが、施術終了後に不必要とされる方が結構おられます。

この「良かったらどうぞ」と言ってお譲りくださったイタダキ本達、かなーり役に立ってくれております。
なかでもフォントデザインの本なんて、もうほんとにボロボロになっているくらい。

TATTOO・刺青関連の本は割りにお値段の張るものも多く、そんなにボンボン買えませんし、それにどんなジャンルでも、本というもの自体が好きというのもあって、皆さん気軽にくださるんですけど凄く嬉しい。

前々からありがたいなーと思ってたんですが、これきっかけでブログにも
書いてしまいましょう。
寿舞図書に寄贈下さった皆様〜ありがとうございます〜!超助かってますからね〜!

伝わればいいな。

| 寿舞(じゅまい) | jumai | 23:29 | comments(0) | -
懐かしや絵三昧。
先日、母校の卒業制作選抜展を観に、堂島リバーフォーラム内の大阪芸術大学ほたるまちキャンパスギャラリーへ行って来ました。

昨年はサントリーミュージアム(天保山)で寿舞の作品も展示して頂いた選抜展です。時が経つのは早いものですね〜もう1年かあ。
ほたるまちキャンパス初めてでしたが、めちゃくちゃ綺麗ですね!

母校でやっていた卒業制作展に行けなかったため、せめて選抜展だけでも観たいなと思い足を運んだのですが、なんか展示作品数が少なかった気がします。
気のせいかしらん?もしや見逃してたらどうしよう。


「ニワトリ物語」という映像作品が可愛くて、うフフッとか小笑しつつ最後までがっちり楽しんでまいりました。
絵画作品がテクニカルな感じが多くて、もっと観たいな〜と思ったのですが、昨年は同場所の別フロアで観れた大阪芸大の方の作品、今年は展示場所が別だったようで、残念、観れずです。

なので、卒業制作作品を1冊にまとめた作品集をお土産に頂いて帰りました。
母校のは勿論、大阪芸大グループのいっぱい。2007年版から。
そして「ニワトリ物語」のDVDも1枚。
もちろん全て無料です。いっぱいだったので紙袋頂きました、すみません(笑)

だって帰ってから見ても楽しいんですもの!お許しをば!!


ほたるまちキャンバスの河を隔てて向かいに、直ぐ国立国際美術館があるので、帰りに「絵画の庭-ゼロ年代日本の地平から」の展覧会を観に寄ってきましたよ★

加藤泉さんと町田久美さんの作品は特に好きなので楽しみでした。ウホホーイ!

今は春休み中のはずなので、若い男女及びカップル多いかな〜と予想していましたが、ご年配の方が多かったです。
皆さん結構キャッキャ楽しそうで、御洒落でお若い。

いいなあ〜自分が同年代になった時にこうなれる気がせんな〜等と場に関係ない
シュールな想いを抱きつつ、しこたま鑑賞してギャラリーショップへ。

う…絶対あそこにいる人は美術史家の山下裕二さんだ…という男性が図録か、何か本を
読み込んでおります。激似です。
お話してみたかったけれど、どなたも声をかけないので私も遠慮しました。

美術館を出て時計を見たら、昼過ぎぐらいに入ったのにもう夕方になっていてビックリ。
結構ゆっくりしたもんだ…。



 
| 寿舞(じゅまい) | jumai | 23:34 | comments(2) | -
納税戦隊シンコック
先週、お客さんとペットの話をしていると、たまたま車内にフクロモモンガを連れて来ているということで、施術終了後に見せて頂き、あまりの可愛さにメロメロになりました。 たまらん!
二代目も動物好きなので共にメロメロンに。「針作りの合間に天使が舞い降りた」らしい。
知らない場所で知らない人に見られたりしているので、あまりストレスになってもいけないと思い、写真はパチリしていませんが、奥歯を噛み締めてしまうほど可愛いですね、ももんが。

今日はもう日程に後がない確定申告を済ませて来ました。
けっこうギリチョンです!

ここ何年か書類持ってると濡れるの嫌なのに、申告に行く日はいつも雨ばかりなんですね〜。
今年もじっとりで玄関をくぐりました。

この瞬間に、書類に印鑑を押し忘れていることに気づき瞳孔が開きましたが、「もしかしたら必要っぽいものを自信も無いし全て持って行っとく」という事は素晴らしい、別日にするという事態は逃れることができました(笑)

尼崎税務署は今まで、書類作成から窓口まですべて1階というのがイメージだったんですが、
今年は書類作成の場が3階になっていて、1階は提出と納税、相談など、窓口のみで
えらくスッキリしたもの。
寿舞はもう書類作成済だったので3階には上がっていませんが、もしかしたら3階は何時もどおりカオスだったかもしれませんね〜。

申告書作成が終わってから毎度e-TAXにしなね〜と思うものの、今の時点で直接でも
中途半端にめんどくさくない、というのがいけません!

晴れていれば、玄関付近にワンコたちが飼い主待ちをしている癒しの光景が見れるのに…
と残念に思いつつの帰路、来年は晴れていることに期待です。

| 寿舞(じゅまい) | jumai | 23:58 | comments(6) | -
痺れとの闘い。ジハード。
ボンソワール!ぽかぽかえらく暖かいですね、 小汗かきます。
ここで調子に乗ってしまうと、寒気が戻ってきた時に大変な目に合いそうなので深く喜びません。
そして衣替えも我慢するのです!ツバメはビュッビュ飛んでるけど!かわいいやないかーい!

本日は下塗り2回目中。
小汚い新聞紙の上で小汚い絵を描く、最高ですね(笑)

ちなみにこのゴミゴミしたお絵かき場、横がすぐさまキッチンです。
どうかしたらフライパンを振った時に食材が飛ぶ、なんとも至近距離です。
寿舞の自室はペットのチンチラもう6歳、ロニー君に取られてしまっているので、やむをえません。

久々の小さいサイズに挑んどるのであります。
なかなか勝手が違うものです。
短大1年生時、初めての油彩実習以来ではないでしょうか。
はじめは30号でもデカッ!っと思っていたのに…
周りもみんな同じように50号、100号、をダーっと並べている状態スタンダードの毎日を経験すると、
人間って慣れるんですね。

床に大得意な胡坐をかいて、膝に絵を乗せ頑張って描いたおかげで、ジャージの内股がローシェンナ色になっております。
作業服を持っているのにも関わらず、パネルのサイズが小さいのをいいことにめんどくさがった罰だわ。こうしてまた小汚い服が増えてしまうのだわ、お母さーーーーーん!

油の乾きを考えて4枚を順々に描いていこうと思っていたのですが、流石は冬、乾きが遅い。
パネルはあと2枚残ってたから、それも入れるべきだったかしら…。
今から足してもぜんぜん遅くないので悩みます。ふーんうーんどうしましょう。


ってな感じで確定申告の書類作りから逃避しつつ、何故だか悶々とした精神状態で過ごしていた今日この頃、短大の恩師が退官されるというニュースが飛び込んで来ました。
卒業後、まだ一度もご挨拶に伺えてなかった。ずっと会いたいと思っていたのにです。
寂しさからか驚きからか、短大時の想い出が脳をぐるぐる回り、ほろりほろり泣けてきます。
年毎に涙もろくなってきて恥ずかしいですね、
映画ウォーリーの予告編で泣きましたからね、私。
近く退官慰労会が行われるらしく、ぜひお疲れ様をみんなと言わせて貰いたい。
もし参加できたら、その場で泣かずにいられるかしら。

みんなよりお先に、先生お疲れ様でした!これからも宜しくお願いします。




| 寿舞(じゅまい) | jumai | 02:24 | comments(0) | -
続けるべきかせざるべきか

兵庫県立美術館友の会の会報が届きました。

まだちゃんと読んでませんが…。

会報でがっつり情報が把握できるし、コレクション展がいつ何時も見放題というのも魅力です。

昨年は特に見たい特別展が多かったのもあり入会してみたのですが、次回更新から会員特典に変更があるみたいで、今年どうしようかしらと思案中…。

毎回チケット買うのもな〜ってな感じでおそらく普通に更新してしまうんでしょうが(笑)

更新日までに今の会員カードがあと1回特別展が見れる状態。
がっちり使い切ってしまわないと勿体無いので、小倉遊亀展が始まるまで待って山本六三展とセットで楽しんでこようと思ってます。
今行くとジブリの男鹿和雄さん特別展が今週いっぱいで終了のため、すんごい混んで大変そうですし。はたして我慢できるか?

| 寿舞(じゅまい) | jumai | 03:06 | comments(0) | -
湯気様
仕事場用に購入した加湿器を、ただ今お家でテスト運転中です。

インフルエンザ対策に巷で特によく見かけるようになりましたが、うちの場合ほんとに乾燥もひどいので…一石二鳥。

施術中などは瞬きが少なくなっているのか、毎日お目々が シパシパのまっ赤っ赤になってしまうので、目薬使用率が半端じゃありません。

今年になるまでこんなに酷い乾燥は感じられなかったんですが…プティ改造で畳が無くなったせいもあるのでしょうか。

お家での使用感はかなり効果ありなので、仕事場に導入するのが楽しみです★

アロマトレイ付きなので、花粉の時期にはユーカリやミントのアロマオイルなどを垂らしてやろうと
目論んでいます。
身体に無害な消毒効果のある液体を入れれば、空間消毒もできるということで凄く便利ですよね〜。
お試し導入なので激安商品で、見た目良くありませんが、1980イェンです(笑)。安っ!!
かなーり元取れそうぞ。
| 寿舞(じゅまい) | jumai | 04:30 | comments(0) | -

このページの先頭へ